東京・埼玉・千葉・神奈川・北関東・札幌の分譲マンション管理・賃貸・売買・リフォームのあなぶきセザールサポート

  • 管理物件にお住まいの方/管理会社をお探しの方
  • メールフォームからは24時間受付中!

わたしたちのマンション「感」理

コミュニティの形成サポート

しあわせであふれ、入居者の皆様がずっと永住したいマンションになるために…コミュニティの形成をご提案します

何故コミュニティの形成が必要なのか?

資産価値の維持・向上や住みやすさにおいて、居住者間の結び付き(コミュニティ)が最も重要なポイントです。

わたしたちが考えた、マンションならではの問題点

  • 管理組合の合意形成
    所有者の合意形成の上に成り立ってるため、組合員の意見を反映させた運営が必要です。
  • 高齢化問題 高齢者の1人暮らし世帯が増えています。
    また、最近では孤独死の増加が社会問題になっています。
    当社の管理員は「認知症サポーター」の養成講座を受けています。
  • 高齢一人暮らしになっても、住み慣れたマンションで暮らして欲しい
    (2025年には、高齢者世帯における単身世帯の割合は35.4%になると推定されています)
  • 一方では小さなお子様のいる若い世代も居住してきます。世代を超えた交流が必要。
  • 東日本大震災の発生時、迅速に対応できましたか?
  • 防犯性が高い?
    多くの人が出入りする建物でありながら、高層住宅は外部から見にくい構造であり、
    人目につきにくい場合が多いです
どうしたら解決できるのだろう?わたしたちは“こう”考えます
解決策1
いざというとき、異変に気付いたときこそ、機能する助け合いができるマンション
解決策2
外部から、コミュニティに魅力を感じて、住みたいと集まってくるようなマンション
解決策3
管理組合の合意形成がスムーズにできるマンション

新しいコミュニティ創りをサポートします

小さなお子様から、ご高齢の方まで、
コミュニケーションであふれているマンションを創ります
そのお手伝いを、あなぶきがします!

マンションの防災・防犯面や、そこで暮らす方々がしあわせに、また安心して暮らせる住環境づくりのお手伝いという観点から、当社ではマンションイベントの開催を推進しサポートしております。
 防災訓練をはじめとする各種イベントは居住者の交流を深め、非常時の共助の源泉ともなります。
最近は居住者の皆さまの意識も高まり、実施回数、参加者ともに増加傾向にあります。

ページTOPへ戻る