東京・埼玉・千葉・神奈川・北関東・札幌の分譲マンション管理・賃貸・売買・リフォームのあなぶきセザールサポート

文字サイズ

標準 拡大
  • 管理物件にお住まいの方/管理会社をお探しの方
  • メールフォームからは24時間受付中!

わたしたちのマンション「感」理

あなぶきコールセンター

マンション生活に関する様々なお問合せに、ワンストップで対応させていただけるマンション専門の自社運営コールセンターであること

今までのコールセンターとは違う、3つの特徴

皆様に24時間365日のご安心をお届けします。

対応力

マンション専門のコールセンターとして、延べ10万件以上の「こまった」に対応してきました。
建物ハード面はもちろん、管理組合運営全般にかかわる対応を、現場を経験した社員がお応えいたします。
24時間365日、管理会社が開いている安心感を、ご入居者の皆様に実感いただけます。

情報量

お問合せいただきました全ての案件を「受付カード」に記載。完了まで確実に追いかけるシステムで、「連絡がない」「なかなか解決しない」との声をシャットアウト。受付2週間後には、オペレーターからホットコールをおこない、完了の確認(スピード)や、対応内容(質)をヒアリングして採点化。

完了確認

全国にある分譲マンションの過去対応 履歴10万件以上の膨大なデータと、マンション単位はもちろんのこと、1部屋単位での詳細な情報を網羅してオペレーターが対応いたします。自然災害が発生した際には、被害対策本部として、全国から情報を集約して現場へフィードバック。巨大なデータベースとして、管理組合様へのご提案に活用します。

「マンション単位」ではなく「部屋」単位のサポート体制
あらたに、全てのご入居者様に「お客様情報登録シート」をご提出いただき、部屋毎の緊急対応体制を構築します。

毎日情報更新、1日平均100件のデータを蓄積してお客様の「声」を逃がしません。

全国のマンションで日々発生している問い合わせを、案件・エリア・マンション毎に集計。データを利用して管理組合様へ様々なご提案をおこないます。
 また、国際基準(ISMS認証取得)での厳しいチェックをクリアした、個人情報の管理体制を維持しています。

国際基準(ISMS認証取得)での厳しいチェックをクリアした、個人情報の管理体制

お客様の声を逃がさない「受付カード」進捗確認システム

あなぶきコールセンター受付カードの流れ
ご依頼

お客様からの全ての問い合わせを「受付カード」に起票

連絡・相談

進捗を都度入力。時間を要する案件であっても、進捗をリアルタイムでコールセンター・現場が共有

ご回答

完了後、該当部署にてチェック(捺印をして最終完了)
★完了するまで進捗を追いかけます、全案件の対応内容を部門長が確認

※ヒアリング 修繕手配等の案件については、2週間後にホットコールを行い対応状況を直接ヒアリング

ホットコール内容受付カード

あなぶきコールセンター概要

名称: 株式会社穴吹ハウジングサービス あなぶきコールセンター
所在地: 香川県高松市多賀町2丁目8-2
(体感型研修施設「あなぶきPMアカデミー」内)
設立: 2006年7月1日
人員: 23名(オペレーター)
コール: 年間コール数
In/50,000コール
Out/5,000コール
対応戸数約70,000戸
エリア: 全て実績/北海道、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、山梨県、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、島根県、鳥取県、香川県、徳島県、高知県、愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、鹿児島県、宮崎県
ページTOPへ戻る