*

暮らしているマンションを少しでも良くしたい

公開日: : 最終更新日:2015/11/27 お客様の声

角地理事長-2セザール大井町 理事長

角地 恭治さん

今年7月に理事長に就任された角地理事長。「快適な住環境のために、自分ができることは積極的に取り組んでいきたい」と、マンション管理に対する想いを語ってくださいました。

理事長に就任して3カ月。
心地よい住環境のために尽力したい。

今の住まいの「セザール大井町」には新築時から入居しています。入居当時は年配の方が多いというイメージでしたが、最近は入居者の入れ替わりもあり、若いファミリー層が増えています。大井町はとてもいい街で駅前には大型ショッピングモールがあり、レストランも豊富。そして「りんかい線」が運行したことで渋谷まで約10分と、交通の便が圧倒的によくなったことで若い方が増えているのかもしれませんね。都心に近い一方で街の雰囲気は落ち着いており、家族も「大井町からは引っ越したくない」と言うほど、とても気に入っています。
私が理事長に就任したのは、今年の7月。皆さん遠慮されていたので、「私でよければ」と立候補しました。理事長を務めるのは今回が初めて。自分が暮らしているマンションを少しでも良くしたいというのも、理事長を引き受けたきっかけです。
これまでも理事会にはできるだけ出席し、出席できないときは議事録に目を通すようにしていましたが、理事長になってみて改めて、今まではなかなか気付かなかった修繕箇所や改良点が、管理のプロである管理会社のフロントマンから様々なアドバイスをもらって見えてくるようになりました。また、修繕する場所やポイントなどについてフロントマンと直接意見交換することで、メリットとデメリットを正当に判断できると思います。

例えば防災のための居住者名簿づくり。
今まで見過ごされてきた
基本的なことを見直していきたい。

先日は、玄関の2重ロックに加えて、インターホンの取り替えを実施。一戸一戸アンケート調査をした結果、不具合のある部屋が数軒あったため、時代のニーズに合わせてカメラ付きのインターホンに取り替えました。宅配便などの訪問者の顔をチェックできるため、セキュリティー面も向上しました。今後は直圧直結給水方式への切り替えを実施予定。タンク方式に比べて衛生面が確実にアップしますし、水の吸い上げにかかる電気代もカットできます。これも管理組合の満場一致で施工することが決定しました。
大規模修繕は築12年目に実施しました。外壁のタイルを磨いて、さらに割れている箇所を張り替え、屋上の防水工事を行いました。そして門をリニューアル。とてもキレイになり、マンション全体の印象が良くなりましたね。マンションも当然、経年変化しますから、節目で修繕工事を行うのは、資産価値の維持・向上のためにも必要不可欠だと思います。これから何十年住むのかは分かりませんが、ローンの支払いが終わっても、マンションのあちこちが壊れてしまっていたら困ってしまう。管理会社から様々なアドバイスをいただき、管理組合で正当に判断し、より心地好い住環境を整えていきたいと思っています。
目下の目標は、防災面の向上。理事長になって初めて、19年間住みながら、全部で16世帯の住民の顔と名前が一致しないことに不安を感じました。そこで何かあったときのために家族構成を調査し、名簿を作成。小さな一歩かもしれませんが、とても大切なことだと考えています。理事長になってまだ3カ月ですが、自分ができることは積極的にやっていきたいと考えています。管理会社には全国展開というスケールメリットを活かした、プロ目線の確かなアドバイスで、引き続き私たちの管理組合をサポートしていただきたいと思っています。

The following two tabs change content below.
あなぶきセザールサポート公式

あなぶきセザールサポート公式

分譲マンション管理のあなぶきセザールサポート
提案力・コミュニケーション・期待値+αのサービスでお客様のくらしをサポート。お住まいの資産価値と利用価値の維持向上につとめ、お客様から必要とされる管理会社を目指しています。http://www.ce-anabuki.jp/

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

管理会社と管理組合との円滑なコミュニケーション、それが住み心地のいい環境を整えマンションの資産価値を高める鍵。

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

少しでも心地よい住まいづくりに貢献できるよう、“和”の心を持って理事長業に取り組んでいきたい。

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

漠然としていた課題を、今は管理会社が具体化し、解決へと導いてくれる。

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

管理会社とともに、より良いマンションにしていきたい

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

いつもコミュニケーションを取り、住民同士が助け合う。目指すのは平成の”長屋”。

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
株式会社日立アーバンサーポートからの施設管理事業等の譲り受けに関するお知らせ

あなぶきグループ会社のあなぶきハウジングサービス(本社:香川県

オーナーズサイトの新しいコンテンツとして「お部屋の推定価格表示サービス」を開始しました

マンション管理組合向け会員制生活支援サービス『ハッピーサポート』付加サ

新入社員必見|入社1年目から差がつく! 時刻と接続詞の使いかた

会社の配属先部署の書類をご覧になりましたか?ビジネス文書は多種多様にあ

あなぶきグループはピンクリボン運動を応援しています

みなさんこんにちは。あなぶきセザールサポート広報担当の山本です。

新入社員必見|入社1年目から差がつく!漢字とひらがなの使い分け

営業にいらっしゃる他社の新卒担当者とのメールのやり取りで「あ、これきっ