*

住人が不自由なく暮らせること、マンションの資産価値をとにかく高めること、この2点を大事にしています。

公開日: : 最終更新日:2018/01/19 お客様の声

3

メゾン西荻 理事長 吾妻 弘さん

 

駅から徒歩2分の好立地物件だからこそ、安心できる設備を整えて防犯対策をしています。

「メゾン西荻」は今年で築29年、全135戸のマンションで約8割が賃貸です。7名の理事がおり、建築関係のお仕事をされている方もいらっしゃるので、月に一度の理事会はプロの知識を教えていただきながらスムーズに進むことが多いです。また、理事会の前後には理事の皆さんで喫茶店などに集まって自発的に話し合いをしているのも、いい関係づくりができている要因だと思います。

私がこのマンションに住んだきっかけは、最寄駅から2分の立地条件とアクセスの良さに魅力を感じたからです。杉並区の出身ですので街の良さもわかっていましたし、近隣に趣味のアンティークのお店がたくさんあるので充実した生活が送れると思ったからです。

こちらの理事長に私が就任してから10数年になります。いつも心掛けているのは、住んでいる方々が不自由なく安心して暮らせることと、マンションの資産価値をとにかく高めるということです。この2点はいつも大事にしています。そのために必要なのは、やはりメンテナンスをしっかりすることであると考えています。先々を見越して設備を整え、不具合があれば即対応するようにしています。駅近の物件ですから、防犯面にも気を遣っています。早くから防犯カメラを設置したり、インターホンもカラーのカメラ付きのものに取り換えたりするなどの対策をとってきました。新築のころからのお付き合いである管理人さんとは常にコミュニケーションをとるようにしています。住み込みでやってくださるので、このマンションのことは誰よりも理解されていますので、お互いに日々情報交換をして、こういうことがあったからこう対応しましょう、と話し合いをいつもしています。とにかく、対応は相当早いです。

また、2年前から管理会社をあなぶきセザールサポートさんにお願いしています。数年前に理事会で「管理会社を変更しましょう」ということになり、複数の会社にプレゼンしてもらって、住民の皆さんの総意で決めました。選んだ理由は、誠実にスピード感を持って対応してくださるからです。今ではお任せしてよかったなと感じています。担当の方が理事会の思いをちゃんと読み取ってくれるのもいいですね。ひとつお願いするとそれ以上のことをやってくれるので、本当に心強いです。

 

大規模修繕で管理会社と信頼関係が高まりました。将来を見越し、スピーディに取り組むことを心掛けたい。

昨年11月に行った大規模修繕でも、あなぶきセザールサポートの担当の方のおかげで安心して進めることができました。重要な施工業者の選定では「こういう会社を見つけてほしい」とお願いすると、それが得意な施工業者を熱心に探してくれました。細かい情報収集もしてくれて、安心して進められましたね。彼がいなかったらここまでできなかったのかもしれない、と思うほど頼りになりました。

今回の大規模修繕では、外壁タイルの交換、共用廊下の張り替え、水回りの変更、バルコニーの防水工事などを行いました。取り組み前に、一級建築士の方に建物診断をしていただいて、相談して必要な個所のみを修繕しました。おかげで借り入れをすることなく、これまでの修繕積立金で行うことができました。

今年で築29年を迎え、設備も古くなって取り組むべき課題が増えてきました。今、理事会の議題に上がっているエレベーターの交換などは、かなりの予算が必要になります。ただ、住民には年金生活をされている方もいらっしゃるので、修繕費や管理費を上げずにいかにやっていくかを念頭にかかげてやっています。それに、近いうちに消費税が8%から10%に増税されるかもしれないですし、取り組めることはタイミングを逃さないようにやらなければと思っています。

それから、将来のためにできることはやっていきたいですね。これまで、屋上に携帯電話の中継局を設置してマンションの収入にしたり、電力会社を変更して利用料金を手頃にしたり、様々な取り組みをしてきました。次はマンション規約を時代に合わせたものに改訂したいと、管理会社の方とも話をしています。

これからも理事長として、資産価値を落とさないようにすること、住んでいる人の安心を保つことを考えながら、真摯に務めていきたいですね。

The following two tabs change content below.
山本 武雄

山本 武雄

総務部:山本 武雄(やまもと たけお)
あなぶきセザールサポートで広報を担当しております山本と申します。当社の各種ブランディング活動(インナーブランディング・アウターブランディング)を、一企業の取り組み事例としてご紹介させていただきます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

少しでも心地よい住まいづくりに貢献できるよう、“和”の心を持って理事長業に取り組んでいきたい。

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

管理会社とともに、より良いマンションにしていきたい

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

暮らしているマンションを少しでも良くしたい

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

小規模マンションならではの結束力の良さで課題をクリア。安心できる暮らしにこだわる。

山本 武雄 山本 武雄

記事を読む

管理会社と管理組合との円滑なコミュニケーション、それが住み心地のいい環境を整えマンションの資産価値を高める鍵。

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
理事長アンケートの結果につきまして

管理組合理事長様 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

マンションで過ごす時間が多い女性ならではの視点を生かして、住民の方々とのかかわりを大切に。

レクシオ志村坂上 笹川 智子さん   いつも

住人が不自由なく暮らせること、マンションの資産価値をとにかく高めること、この2点を大事にしています。

メゾン西荻 理事長 吾妻 弘さん   駅から

1月19日(金)午後は会社行事のため臨時休業とさせていただきます

お客様・お取引先様 各位 平素は格別のご高配を賜り、誠にありがと

多くの住民が総会に出席し話し合い、皆で協力して組合運営していくのが理想です。

  築18年、28戸のマンションに入居して6年が経