*

小規模マンションならではの結束力の良さで課題をクリア。安心できる暮らしにこだわる。

公開日: : 最終更新日:2017/12/02 お客様の声, お知らせ

無題

セザール妙蓮寺 理事長 佐藤 明さん、副理事長 高澤 勇二さん、監事 大澤 絹子さん

 

 

マンションの管理規約を改正して理事長に就任。管理会社のアドバイスでスムーズに進んだ。

佐藤理事長●私は昨年「セザール妙蓮寺」のオーナーになりました。生まれも育ちも妙蓮寺なので、街自体の住み心地の良さもわかっています。マンションが閑静な場所にあるのも気に入りました。今は娘が家族4人で住んでいますが、いずれは私と妻で暮らすためにと購入しました。

高澤副理事長●オーナーになられたばかりの佐藤さんに昨年10月に理事長をお願いしたのには理由があります。セザール妙蓮寺は19戸で住人が少ないうえに賃貸が10戸の小規模なマンションです。1990年の竣工から25年以上が経ち、理事会に出席される方はいつも5名ほどでした。そこへ住宅の知識が豊富な佐藤さんが加わったことで理事会が活性化しました。

佐藤理事長●娘家族とは頻繁に会うので、よくマンションには来ていました。毎日だと気が付かないことも、ときどき来るからこそわかることがありますからね。理事会ではここを変えたらいいんじゃないか、というところを正直に発言させてもらっていました。

大澤監事●佐藤さんはお仕事も不動産に関することをされていたので、目の付け所がすごく良いのですよね。それで佐藤さんにぜひ理事長になってもらいたいという声が上がりました。

高澤副理事長●そうなんです。でも、元々の規約は実際に住んでいる人しか理事長になれなかったのですが、規約を改正して就任していただきました。規約の改正については管理会社のあなぶきセザールサポートの担当者さんにアドバイスをいただいたおかげでスムーズに進みました。

佐藤理事長●理事長のお話をいただいたときには驚きましたが、マンション全体が良くなるためになるのなら、という思いから引き受けました。

 

理事長就任からわずか3か月で大規模修繕の着工。最小限の予算と納得の施工で安心できる住まいに。

佐藤理事長●私が理事長になってから、すぐに大規模修繕工事に向けて取り組みました。昨年10月に理事長に就任してから、今年1月に着工するために管理組合、管理会社、施工会社の3者間でしっかり打ち合わせを重ねました。

高澤副理事長●本当に短い期間でよくできたと思います。大規模修繕については、ここ2年くらい理事会の議題に上がっていました。小規模マンションなので予算面で折り合いがつかず、なかなか進展しないままでしたから。

佐藤理事長●ひとつひとつ課題をクリアすることを心掛けたことがよかったですね。地区10年のときに1回目の大規模修繕をしっかりやっていたので、優先すべき箇所をしっかり修繕しながら、予算は最小限にとどめることを何度も確認しました。最終的には管理会社である「あなぶきセザールサポート」さんの力が大きかったですね。住まいのプロの目線で話をしていただけるし、納得がいくまで施工業者さんとの交渉をきちんとやっていただけました。

高澤副理事長●施工中も管理会社の担当の方がその都度いらしていただきました。我々の目の届きずらいところまで責任を持ってやっていただきました。

大澤監事●今回は基本的な修繕だけでなく、念願だったエレベーター前の屋根の取り付けや、避難はしごも交換できたのもよかったですね。安心して暮らしやすくなりました。

佐藤理事長●やはり自分の財産を守りながら、住みやすさも大事にしていかなければいけませんからね。

高澤副理事長●大規模修繕を終えたばかりですが、先日もエレベーターの不具合がありました。築年数を考えればこれからも予期せぬことがありそうなので、大規模修繕で予算を使い果たさなくて本当に良かったと思います。

大澤監事●そうですね。住民も高齢化が進みますので、スロープなどをつけたほうがいい箇所などもありますし、また課題が出てきそうですね。

佐藤理事長●そういった意味では、管理会社の方に先々のことまでアドバイスをいただきながら、未来へ向けて計画を立てるのもいいかもしれません。このマンションは世帯数が少ないのもあって皆さんの結束力が強いのがいいところです。力を合わせながら、より良く暮らしていきたいですね。

The following two tabs change content below.
山本 武雄

山本 武雄

総務部:山本 武雄(やまもと たけお)
あなぶきセザールサポートで広報を担当しております山本と申します。当社の各種ブランディング活動(インナーブランディング・アウターブランディング)を、一企業の取り組み事例としてご紹介させていただきます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

「自分の財産は自分で守る」という想いで理事長に

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

「平成28年熊本地震」により被害を受けられた皆様へ

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

管理会社とともに、より良いマンションにしていきたい

あなぶきセザールサポート公式 あなぶきセザールサポート公式

記事を読む

住人が不自由なく暮らせること、マンションの資産価値をとにかく高めること、この2点を大事にしています。

山本 武雄 山本 武雄

記事を読む

2017年3月卒業予定学生対象|15名限定!少人数制座談会開催|7月開催日程のお知らせ

三宅 由香里 三宅 由香里

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
あなぶきグループの社会貢献活動④「ピンクリボン運動」

乳がんの正しい知識を広め、検診の受診を推進する「ピンクリボン運動」

あなぶきグループの社会貢献活動③「Table for two」

寄付活動「TABLE FOR TWO」 1食につき20円の寄付金

あなぶきグループの社会貢献活動②「障がい者自立支援」

  あなぶきパートナーの可能性は未知数。 新しい

お客様情報誌「plus alpha」vol.19を発刊いたしました

お客様のお手元に順次お届けいたしますので、ご高覧くださいますようお願い

あなぶきグループの社会貢献活動①「あなぶキッズプロジェクト」

子どもたちをもっと元気に。健やかな成長を支援する社会貢献活動 "あ