*

マンション購入者必見|管理組合の運営と理事役員の心得10項目

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 お役立ち情報, しあわせ『感』理

こんにちは 、長末です。
さて、今回はマンション管理のフロント経験や自らの理事長体験をとおして、それぞれの目線で記事を書きました。基本的な管理組合の運営や理事役員の心得についてご紹介します。

心得

新築分譲マンションに入居する場合、一般的に賃貸住まいからの方、ご両親の家から独立される方、住み替えの方などがおられます。売買契約時には管理規約、管理委託契約書、マンションの維持管理に関する承諾書などが配付されます。

賃貸から分譲マンションに中途入居される方も同様に、重要事項説明書、管理委託契約書、管理規約などが配付されます。はじめての用語に戸惑う方もおり、「賃貸住まいの感覚」で入居される方もいるようです。
以下に、管理組合の運営に関する重要ポイントをまとめてみました。

目次

  • 1.管理組合とは何か?
  • 2.区分所有者は当然に、管理組合の構成員となる
  • 3.理事会の役割とは?
  • 4.理事長は管理組合の代表者です
  • 5.役員になった場合の心得
  • 6.役員の欠員に備える
  • 7.新旧役員の引継ぎが大事です
  • 8.専門委員会の設置
  • 9.管理会社もお手伝いします
  • 10.管理組合と自治会の違い

1.管理組合とは何か?

建物の区分所有に関する法律(以下、「区分所有法」という。)では、分譲マンションのような区分所有建物の所有者は、建物共用部分・敷地並びに附属施設の管理を行うための団体を構成することが定められています。この団体を「管理組合」といいます。分譲マンションを購入すると区分所有権が発生し、その時点で当然に管理組合は成立していると解されています。

組合員が所属する「管理組合」の権利や義務、組合員の代表である「理事会」の権利や義務は、区分所有法によって定められています。この法律を基にして、各マンションにある「管理規約」があります。マンションの憲法ともいえる管理規約で、管理組合の運営がなされています。

 

2.区分所有者は当然に、管理組合の構成員となる

「私は管理組合に加入した覚えはない!」なんて珍問答をされる方がいますが、マンション購入者は区分所有者となったときから自動的に「管理組合の構成員」となります。よって、その区分所有建物に居住している、いないに関係なく、区分所有者でいるかぎり、管理組合から脱退することはできません。なお、賃借人は組合員になることはできません。

 

3.理事会の役割とは?

管理組合には、「理事会」が設置されます。理事会は、総会で選任された複数の役員(理事)で構成される「管理組合の業務の執行機関」であり、管理規約に定められたことや総会での決議事項を実行します。

 

4.理事長は管理組合の代表者です

理事長は、区分所有法で定める「管理者」となります。管理者は、管理組合を代表する責任者であり、総会や理事会を招集すること、総会の議長となることなど、区分所有者全員のための職務を行います。管理組合の運営は「区分所有法」という法律に守られ、理事会や理事長に一定の権限が与えられています。

マンションによっては、同じ理事長が長く務めるマンションもあります。慣れているので総会業務は手際がよいというメリットがありますが、慣れすぎに注意し、住民に対して広報や広聴をおろそかにしがちになる場合があります。「理事が好きなように運営している」などと陰口をたたかれないように、なんでもオープンに話し合って決める習慣をつけることが大事です。

 

5.役員になった場合の心得

マンションの管理組合の役員は、区分所有者が交代で行うのが一般的です。区分所有者の人数にもよりますが、5年~10年に1度、役員が回ってくることが多いようです。役員である理事を打診されたら、よほどのことがない限り引き受けましょう。 

理事を引き受け、あるいは輪番で理事になったものの、理事会に顔を出さず、行事に参加しない「幽霊理事」がたまにいます。理事を依頼されたら、快く受け、任期終了まで、前向きに取り組みましよう。そうでない場合、他の理事から正直者がバカを見るといった恨み言の一つも聞こえてきます。

役員になった方には負担がかかりますが、自分も住むマンションですから、「良好に管理・運営していく意識」をもって職務を行うことが大切です。また、理事会には欠かさず出席し、理事長をバックアップする気持ちが大事です。そのため、理事会の開催日時はできるかぎり役員が出席できるような調整も大切です。

 

6.役員の欠員に備える

転勤や引越し等の事情で役員に欠員が生じる場合があります。この場合は、管理規約で定める方法により、新役員を選任しなければなりません。このような場合に備え、任期は前任者の残任期間としたうえで、「欠員となった役員」を理事会の決議で補充することができる旨を管理規約で定めておくことも有効です。

 

7.新旧役員の引継ぎが大事です

総会後、いきなり役員です、と言われても何から手をつけてよいのか戸惑うことがあります。理事会の役員が交代するときは、「新旧役員引継会」を行うことを勧めます。管理組合が抱えている懸案事項や検討すべき事項等を次期理事会に引き継ぐことができれば、管理組合の運営の継続性を保つことにもつながります。

役員の任期は1年のマンションが多いです。役員の任期は2年とし、半数入れ替えで切れ目のない管理組合運営をしているマンションもあります。

 

8.専門委員会の設置

管理規約の変更や大規模修繕工事の際、理事会だけでは手が回らない場合や、専門的知識を要する場合は、「専門委員会」を総会で決議して設置できます。この専門委員会はあくまで理事会の「諮問機関」とういう位置づけです。専門委員会は検討した事項を理事会に答申し、理事会はその内容を審議して、総会に諮る議案を作成し、最終的に総会で決議します。専門委員会が、理事会より位置づけが高いと勘違いしている人がたまにいますが、あくまで理事会の諮問機関です。

 

9.管理会社もお手伝いします

理事会の役員を担当していると、役員だけでは判断することが難しい問題に直面することがあります。このような場合、「管理会社」が長年の経験とノウハウを基に適切なアドバイスを行い、管理組合の運営をバックアップします。管理会社をうまく利用することも必要です。

 

10.管理組合と自治会との違い

管理組合自治会(町内会)を混同して話される方が多いです。両者には以下のような違いがありますが、相互に協力することが大切です。

マンションの自治会は、居住者同士、また地域とのコミュニケーションを深めることを目的とします。入会、退会も自由で、同居家族や賃借人も入会できます。

管理組合とは目的が違いますが、自治会活動が盛んな大規模マンションでは、マンション内の交流が深めるため、夏祭り、納涼大会、餅つき大会、クリスマス会、囲碁クラブなど、いろいろな催しや活動を行っています。マンション内のコミュニティ形成に役立っているケースもあります。以下に管理組合と自治会(町内会)の違いをまとめました。

(対比表)

管理組合 自治会(町内会)
根拠 区分所有法 なし
目的 建物共用部分、敷地、附属施設の管理 地域のコミュニティづくり、地域住民相互の親睦を深める
構成員 組合員全員 加入の意思を示した住民、賃借人でも加入することができる
加入・脱退 区分所有者となったとき自動的に組合員の資格を取得し、区分所有者でなくなったときにその資格を失う マンションによって異なり、規約等の確認が必要
会費等 組合員であるかぎり法律に基づく負担義務がある 加入者のみが負担
規約 組合員及びその特定承継人にも効力が生じる 加入者にのみ効力が生じる

 

「マンションはドアの施錠だけで気楽ね」と言われますが、管理組合や理事会活動があるから安心して暮らせるのではないでしょうか。「マンションの理事は時間を取られ、難しそう」というマイナス思考から、「輪番がまわってきたから、私もやってみようかしら」という、前向きな考えに変わられたら幸いです。

記事内バナー01

The following two tabs change content below.
長末 博文

長末 博文

分譲マンションのフロントを経験し、自身も理事長職を経験。
管理業務の実務を通して、分譲管理業における「仕組み」仕事術を編み出す。
情報セキュリティ、コンプライアンス、業務監査、サーバー内データ管理といった業務から得た知識をマンション管理に活かせればと思っています。趣味は大型バイクでのツーリング(CB1300SB)。春夏秋冬のツーリング計画を練るのも楽しみです。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

あなぶきセザールサポートの企業理念|しあわせ『感』理

松井 久弥 松井 久弥

記事を読む

中古マンション(リノベーション物件)を購入するときに知っておきたい共用部分3つのチェックポイント

島村三枝子 島村三枝子

記事を読む

内定から入社までにしておくべき3つのこと

三宅 由香里 三宅 由香里

記事を読む

人気ブログランキング【2016年6月度】

山本 武雄 山本 武雄

記事を読む

5年ぶりに変わった「マンション標準管理規約」改正のポイント⑦~議決権、理事会の代理出席、管理費等の滞納に対する措置等~

長末 博文 長末 博文

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
第37話 ナルミミウラの上京物語まとめ㊤

こんにちは、三浦です。 2か月前から免許更新に行かないと、と

『あなせざブログ』メンテナンスのお知らせ

お客様お役立ち情報『あなせざブログ』について、5月22日(月)から5月

マンション浴室リフォーム|お風呂の選び方

こんにちは、お風呂につかることが、唯一の楽しみで日々過ごしている木須で

新入社員必見|新入社員の持ち物とあったら便利な準備物リスト

こんにちは、三宅です。 内定が出て4月の入社まで遊んで過ごそうと

決算期(事業年度の末日)の変更に関するお知らせ

当社は以下のとおり決算期の変更を行いますのでお知らせいたします。