*

あなぶきセザールサポートのユニークな取り組み①『ハピカ』

公開日: : 最終更新日:2017/02/13 あなぶきセザールサポート, 社内風土・研修

みなさんこんにちは。あなぶきセザールサポート広報担当の山本です。

あなぶきセザールサポートにはユニークな社内取り組みがいくつかありますが、今回は『ハピカ』をご紹介させていただきます。

160507ハピカポスター-2

 

目次

  • 1.『ハピカ』とは”HAPPY CARD”の略です
  • 2.ハピカ推進活動

 

1.『ハピカ』とは”HAPPY CARD”の略です

日常のシーンで「ありがとう」って、なんとなく自然に言いにくいことがあるのかなと思います。特に職場では“仕事なのだからやって当たり前”みたいなところもあるのかも知れませんね。当社ではもっと素直に社員同士が「ありがとう」を気軽にやりとりできるように、カードの形にして取り組んでいます。

実際のデザインはこんな感じで、名刺サイズのカードです。

図1

図2

職場の同僚や部下、あるいは上司に対し裏面に相手の名前と感謝のメッセージ、日付と自分の名前を書いて渡します(まさに、ありがとうカード)。

「ありがとう」だけでなく、たとえば「いい仕事してるね、Good Job!」とか「いい行動をしていますね!」「感動しました!」といったシーンでも、カードを使って気軽に気持ちを表すようにしています。

直接手渡してもいいし、恥ずかしがり屋の人は相手が帰った後でデスクのPCキーボードにはさんだりしています。

ポスター

このカードは部署ごとにカラーデザインが違っていて、たとえば東京本店だと帯の色がグリーン、横浜支店はイエローなど、15部門の15色あります。真ん中の『ハピカ』のロゴデザインは男性がブルー、女性はレッドです。その他役員のオリジナルデザインカードを含めると40種類以上の『ハピカ』が社内で流通しています。
例えば下のポスターは平成27年度新入社員のカードがのっていますが、7人すべてカラーデザインが違うのがわかるかと思います。

ハピカポスター1

2.ハピカ推進活動

“ハピカを多く発行しよう” “カードを多く集めよう” “カードの種類を多く集めよう” という会社の方針や目標があって、「ありがとう」を社内でどんどん活性化させよう!ということで全社員で取り組んでいます。

“ハピカを発行する”ためには、「感謝する心」であったり、また同僚の「いいところ」を見ていないとカードを発行できません。ハピカの発行を奨励するのは、社員の皆さんに「気づき力を高めてほしい」という会社の願いもあります。

無題

 

 

毎年開催するキックオフミーティング(全社員による会議)では『ハピカコレクション』として、こんな感じでゲーム感覚を取り入れて表彰が行われました。表彰は毎年行われており、今やキックオフミーティングでなくてはならない表彰のひとつになっています。

IMG_1648

 

これは筆者がいただいたハピカの事例です。

無題13

無題11

上のハピカは「LS(ライフサポーター)キックオフで『ハピスタ』の説明をしてくれてありがとう」ということで『ハピすけ』の助っ人シール付き。

下のハピカは「アンケートの集計を手伝ってくれてありがとう」の内容で「いいね!CSシール」が付いています。(助っ人シールやいいね!CSシールについてはまた別の機会にご説明させていただきたいと思います)

 

以上がハピカのご紹介です。

ここまでお読みくださり誠にありがとうございました。
あなセザのES取り組みは、ハピカの他にも「ハッピーシリーズ」としていくつかありますので順次ご紹介させていただきたいと思います。
ブランディング

 

The following two tabs change content below.
山本 武雄

山本 武雄

総務部:山本 武雄(やまもと たけお)
あなぶきセザールサポートで広報を担当しております山本と申します。当社の各種ブランディング活動(インナーブランディング・アウターブランディング)を、一企業の取り組み事例としてご紹介させていただきます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

関連記事

マンション生活学習館「あなぶきPMアカデミー」のご紹介

山本 武雄 山本 武雄

記事を読む

『ハピカポスター』をご紹介いたします

山本 武雄 山本 武雄

記事を読む

あなセザの表彰制度

山本 武雄 山本 武雄

記事を読む

あなぶきセザールサポートの“しあわせ『感』理”①「災害時に備えた全社員によるマンション巡回」

山本 武雄 山本 武雄

記事を読む

(宅地建物取引業者各位)「管理に係る重要事項調査報告書」発行手数料改定のお知らせ

山本 武雄 山本 武雄

記事を読む

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

文字サイズの変更

標準 拡大
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
理事長アンケートの結果につきまして

管理組合理事長様 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

マンションで過ごす時間が多い女性ならではの視点を生かして、住民の方々とのかかわりを大切に。

レクシオ志村坂上 笹川 智子さん   いつも

住人が不自由なく暮らせること、マンションの資産価値をとにかく高めること、この2点を大事にしています。

メゾン西荻 理事長 吾妻 弘さん   駅から

1月19日(金)午後は会社行事のため臨時休業とさせていただきます

お客様・お取引先様 各位 平素は格別のご高配を賜り、誠にありがと

多くの住民が総会に出席し話し合い、皆で協力して組合運営していくのが理想です。

  築18年、28戸のマンションに入居して6年が経